本文へジャンプ

ホーム > よくあるご質問 > 取り扱いについて > 食器の耐用回数・耐用年数はどのくらいですか?

よくあるご質問

食器の耐用回数・耐用年数はどのくらいですか?

樹脂製食器の場合使用回数1,000回程度が目安となります。耐用年数は、学校給食の場合年間180~200回の使用として5年から6年に相当します。(洗浄機、保管庫使用した場合)

強化磁器の場合には、年間の破損率により定期的に補充する必要があります。耐用年数は、搬送状況により食器を積み重ねた時の表面の傷付き状態を考慮してください。

バイオマス食器の場合、素材の特長(生分解性を有する)から使用回数は400回となります。バイオマス食器の使用方法については、いくつか注意する点がありますので、事前にご相談ください。

お使いになる食器の材質により取り扱い方法が異なりますので、ご使用前に商品に同梱された取扱い説明書の注意事項をお読みいただき、取扱説明書は必ず保管してください。

取扱い方法については、素材別取り扱い方法もご参照ください。
sozaibetu.jpg


ページの上部へ