本文へジャンプ

ホーム > 用語集 > は行 > ポリカーボネート(PC)

よくあるご質問

ポリカーボネート(PC)

PCポリカーボネートはビスフェノールAと塩化カルボニルまたはジフェニルカーボネートを反応させて得られるポリエステルの一種で、透明で軽く強靭な性質で、耐熱温度も130℃と高く、耐衝撃性や電気絶縁性に優れた特性を有する熱可塑性樹脂です。
 ポリカーボネートは,1959年にドイツのバイエル社が最初に生産を開始しました。 ポリカーボネートは現在、CDや光ファイバーのような光学関連、各種の家電製品、カメラ、携帯電話、OA機器、電子機器、医療機器、自動車などの部品、ゴーグルなどのスポーツ用品、ヘルメットや安全眼鏡のような保安部品、ドームの屋根材やガラスに代わる窓材のような建築材料、食品関連用途などに使われています。
 食品関連用途としてはプラスチックの哺乳瓶の大半はポリカーボネートが使われており、約30年の使用実績があります。また、弁当箱、ビ?ルのジョッキーや食器等にも使用されています。

ページの上部へ