イベント紹介・レポート

キッズデザイン博2007

このイベントは終了いたしました。

キッズデザイン賞2007 コミュニケーションデザイン部門にて
当社のワークショップ「われたらぱずる」が入賞いたしました。

その「われたらぱずる」を含めた「キッズデザイン賞2007」の受賞作品を一堂に展示し、
子どもたちに向けたワークショップ等を同時に行う『キッズデザイン博2007』が
下記の日程で開催されました。
たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

また、展示やワークショップの模様は、
毎週土曜日に17時半から放送されているフジテレビの
「FNN スーパーニュースWEEK END」でも紹介されました。


◎「われたらぱずる」とは?
子どもの周りに数多く存在する『危険』。
取り除けない『危険』が、『事故・傷害』へ発展するのを防ぐことが、
「われたらぱずる」の目的です。
“食器ってどうやって割れるの?” “何が危ないの?”を実際に体験することで、
食器が割れるということの危険の『原理・内容・程度』を『理解』し、
最終的に『危険への対処力』を身につけてもらうことを期待しています。



「われたらぱずる」ワークショップの様子
kids_tokyo.jpg


『キッズデザイン博2007』
会期:2007年8月8日(水)~11日(土)
会場:機械産業記念館(TEPIAプラザ)3F
    (東京都港区北青山2-8-44)


このイベントは終了いたしました。


ページの先頭へ

COPYRIGHT © 2006 SANSHIN KAKO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.