本文へジャンプ

ホーム > 環境・安全への取り組み > カーボンフットプリント

カーボンフットプリント

カーボンフットプリント(CFP)とは?

商品の一生
つくる(原材料~生産)~はこぶ(流通)~つかう(使用)~すてる(廃棄・リサイクルまで)
の全過程を通じ、排出するCO2量を表示したものです。

弊社は、2009年より経済産業省が主幹の取組であるカーボンフットプリント制度試行事業に積極的に参画しました。

『商品の一生でのCO2量の合計』=『カーボンフットプリント』

CO2を数値として見える化
~どの過程でどれくらいCO2が排出されたかが分かります。

私達がどのように環境に影響を与えるのかをまず調べ、
その情報を開示することが
環境対策に取り組むメーカーとしての義務と考えています。
その第1歩として、CFPに取り組みCO2削減を目指します。

ページの上部へ