ABS・耐熱ABS・超耐熱ABSの違いは何ですか?

超耐熱ABS製商品の耐熱温度は140℃、耐熱ABSは110℃と耐熱性に優れていますので、保管庫(85~90℃設定)の使用が可能です。
ABS製商品は耐熱性が70℃ですので保管庫の使用は出来ません。

おすすめコンテンツ